スペースコロニーの実現!?〜宇宙を舞台に戦うスタートアップ〜

スペースコロニーの実現!?〜宇宙を舞台に戦うスタートアップ〜

2019年5月9日にロサンゼルスで開催されたイベントで、AmazonのCEOであるジェフ・ベゾス氏が「スペースコロニー計画」、「月植民計画」を発表し、以下の発言をした。

「近い将来、といっても数十年、もしかすると100年後かもしれないが、現在われわれが地表でやっている仕事の多くが宇宙でもっと簡単にできるようになると思っている。もっとエネルギーが得られるようになるだろう。われわれは地球を離れるべきだ。われわれは宇宙をもっと使える場所にすべきだ。」

今まで夢物語として語られてきたことが近い将来、実現しようとしているのだ。本記事では、実際に宇宙を舞台に活躍している国内外のスタートアップにスポットライトを当てていく。

宇宙ビジネスの市場規模、2040年120兆円超え

スペースコロニーの実現!?〜宇宙を舞台に戦うスタートアップ〜

参考:Space: Investing in the Final Frontier 

上記の図は宇宙ビジネスの市場規模を記したものだ。2016年から2040年にかけて、約3倍(1.05兆ドル)となっている。ここで注目して欲しいのは、2次影響だ。通信インフラが改善されれば、世界中でインターネットがさらに使えるようになり、ソーシャルメディア、オンライン広告などがさらに発達する。宇宙に有人で行けるようになれば、旅行業などが発達する。このように宇宙における開発が進めば進むほど、波紋のように別の産業に影響が広がっていく。

日本政府による宇宙スタートアップへの支援


あわせて読みたい

STARTUP DBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。