nakato「麻布十番シリーズ」から夏にぴったりの3品が登場

nakato「麻布十番シリーズ」から夏にぴったりの3品が登場

手間を惜しまずつくった本格的な味わいが特長の、「nakato」の一人前洋食シリーズ「麻布十番シリーズ」から、5月7日(火)、夏季限定品が登場する。

ラインナップは「鹿児島県産安納芋の冷たいスープ」「京野菜堀川ごぼうの冷たいスープ」「瀬戸田産レモンのソース ジュレ仕立て」の3品。


「鹿児島県産安納芋の冷たいスープ」450円(税別)は、収穫後、しっかり熟成させることで糖分が増した鹿児島県産の安納芋を使用。安納芋だけでなく、かぼちゃや牛乳・生クリームも加え、甘さのバランスにもこだわった。さらにブイヨンや食塩でほどよい塩味も効かせているので、最後まで楽しく飲める一品だ。


「京野菜堀川ごぼうの冷たいスープ」450円(税別)は、伝統的な京野菜の一つであり、希少価値が高いとされる「堀川ごぼう」を使用。たまねぎを合わせ、甘みと旨みをぐっと引き出している。


「瀬戸田産レモンのソース ジュレ仕立て」424円(税別)は、瀬戸田産レモンのさわやかな酸味と、因島産はっさくのほのかな甘みを活かし、白身魚のブイヨンとディルで香り良く仕上げたジュレ状の冷製パスタ用ソース。カッペリーニなど細めのパスタによく合うアイテムだ。

3品ともに、百貨店及び高級食料品店で販売予定。いずれも、「暑くて外出したくない」「食欲はないけれど食べるなら美味しいものが食べたい」といったときに重宝するアイテムだ。

あわせて読みたい

ストレートプレスの記事をもっと見る 2019年5月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。