現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅

現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
       

みなさん、はじめまして!
スイスを中心にヨーロッパアルプスで、ハイキングガイドをしている山口・ヘルテル信です。

今回ご紹介するグリンデルワルド村は、ベルナーオーバーランド地方のユングフラウ三山の麓に位置します。こちらの村で3世代に渡り農家を経営している、ヴィーズ一家をご紹介します。

現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅の画像はこちら >>

ご主人のサミさんは先代より農家を引継ぎ、1991年より経営をしています。
牛たちが留守にしている夏の間、綺麗に掃除した牛舎の2階を宿泊施設にして、「干し草」のベッドが用意されます。まるで「アルプスの少女ハイジ」の気分です。

放牧に出た牛たちは、山肌の牧草を餌として食べながらどんどん高い所へと上がっていきます。9月末には標高差じつに1800m近くも移動しています。山で野宿の生活をしながら、乳搾りの時間になると山中に4つあるいずれかの家畜小屋へと自ら移動します。新鮮な牛乳を提供してくれ、農家の朝食にはその新鮮な牛乳や、生産しているチーズ、サラミ、自家製のジャムやパンを出してくれます。

天気が良い日は、テラスから山の景色を眺めながら食事をいただけます。
夕食は愛嬌たっぷりの女主人マーレンさんが、腕をふるってスイスの家庭料理を用意してくれます。

現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅

ベッドの干草はとてもふんわりと敷かれており、横になった時の感触は抜群の柔らかさ。
普段布団で寝ている方は、最初は柔らかすぎると感じるかもしれませんが、寝ている間に体の重さで押され、ちょうどいい固さになっていきます。
山小屋のドミトリー泊が気にならない方にはオススメです。

農家では寝袋、毛布を人数分用意してありますので寒さの心配はありません。
アレルギー等の問題で干草のベッドが体に合わない場合に備えて、2名分だけ普通のベッドもご用意しています。

※トイレ、シャワー、洗面台は牛舎の隣の建物内に共同施設があります。利用する場合は1度外に出る必要がありますが、夜中にふと目が覚めてお手洗いに行かなければいけなくなった時に、夜空に広がる美しい星空や流れ星に出会えるかも!?

現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅
現地ガイドが同行する7日間絶景アルプスの旅

農家や絶景山小屋に宿泊するツアーのガイドもしています。
ありきたりの観光ツアーではなく、スイス人の生活を肌で感じながら私とスイスを旅行してみませんか?

あわせて読みたい

成功する留学の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「絶景」に関する記事

「絶景」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「絶景」の記事

次に読みたい「絶景」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年3月26日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 絶景 日本

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。