ちょっとドン引き…「彼氏いない歴=年齢」の理由9パターン

ちょっとドン引き…「彼氏いない歴=年齢」の理由9パターン
ちょっとドン引き…「彼氏いない歴=年齢」の理由9パターン
「一度も男性と付き合ったことがない」と告白すると、その理由次第では周囲からかえってあきれられるようです。では、どんな発言が危険なのでしょう。『スゴレン』読者への調査をもとに、男性が「『恋人いない歴=年齢』の女性に言われてドン引きした『彼氏がいない理由』9パターン」をご紹介。反面教師にして、男性に好印象を与えましょう。

【1】ただの強がりにしか聞こえない「忙しくて恋愛している暇がないから」

「仕事を理由にするのは、説得力ゼロ」(30代男性)など、虚勢を張っている感じが痛々しいと思う男性が多いようです。「プライドが高い女」と思われないためにも、言い訳はせず、素直に本音をさらけ出したほうがいいでしょう。

【2】過去をひきずりすぎていて重たい「初恋の相手が忘れられなくて」

「一途というより、正直怖い」(20代男性)と、昔の一方通行の恋に未練タラタラの女性は引かれてしまいそうです。初恋相手と今も会っているなど仲が発展する可能性がある場合以外は、積極的に出会いの場に参加して過去を忘れさせてくれる男性を探しましょう。

【3】別にキレイでもないのに「私に釣り合う男がいないから」

「その勘違いぶりに驚き」(20代男性)など、偉そうな理由にゲンナリする男性もいます。釣り合うか釣り合わないかは、付き合ってみないとわからないもの。いいなと思う男性を食事に誘ってみるなど、人を好きになる努力から始めましょう。

【4】問題をすり替えているとしか思えない「私が男たちより仕事ができるから」

あわせて読みたい

オトメスゴレンの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。