恋をしていることが周囲にダダ漏れになってしまう言動9パターン

恋をしていることが周囲にダダ漏れになってしまう言動9パターン
恋をしていることが周囲にダダ漏れになってしまう言動9パターン
自分では隠しているつもりでも、恋をすると行動や雰囲気が変わってまわりにバレてしまうことがあるようです。では、どんな言動が周囲の友人に「恋をしているな」と思われやすいのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに「恋をしていることが周囲にダダ漏れになってしまう言動」をご紹介します。

【1】なんでもないときでも笑顔がこぼれる

「いつもニヤニヤしているからすぐわかる」(10代女性)など、うれしさがこぼれるようにわかりやすく顔に出てしまう人も多いようです。幸せそうな表情を悪く思う人は少ないと思いますが、仕事中など空気を読まずににやけすぎると周囲もイラッとしてしまうかもしれません。

【2】いつもと違う系統の服を着るようになる

「寒いのにスカートをはく日が増えたりする」(30代女性)など、服がフェミニンになったり、機能より見た目重視になっていたりすると、恋が原動力にあると思われるようです。あまり男性の趣味に合わせすぎると、周囲に「自分がない人」と思われてしまう恐れもありそうです。

【3】スタンプのチョイスやテンションが変わる

急にメールやLINEの様子が変わったことから、友人の恋を感じとる女性もいるようです。「好きな人にこんなLINEを送ってるんだな…なんて想像します(笑)」(10代女性)など、想像力の豊かな友人には恋の現場を垣間見たような気持ちを抱かせてしまうこともあるでしょう。

あわせて読みたい

オトメスゴレンの記事をもっと見る 2019年5月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。