2回目のデートで女の子がガッカリする瞬間8パターン

2回目のデートで女の子がガッカリする瞬間8パターン
2回目のデートで女の子がガッカリする瞬間8パターン
気になる女の子にアプローチして、複数回のデートを重ねる方もいらっしゃるのではないでしょうか。1回目のデートが成功したときこそ、2回目のデートに対して油断してしまうものです。2回目のデートでの何気ない行動によって、もしかしたら女の子がガッカリしているかもしれません。そこで今回、2回目のデートでの失敗を防ぐために、「2回目のデートで女の子がガッカリする瞬間8パターン」を紹介させていただきます。

【1】待ち合わせ時間に遅刻した。

1回目のデートでは、遅刻することなく約束の時間通りに待ち合わせ場所に行ったものの、2回目のデートで遅刻してしまうパターンです。数分の遅刻だったとしても、女の子は男性の「気の緩み」を見抜き、デートの序盤にガッカリする恐れがあります。2回目のデートこそ、しっかりと時間を守って、待ち合わせ場所に向かった方が良いでしょう。

【2】デートの場所が1回目と同じだった。

デートに最適な場所が分からず、1回目と同じ場所でデートしてしまう男性もいるようです。同じ場所でのデートを繰り返すことで、女の子に「今後も同じ場所でデートを繰り返されるのかな?」という印象を与え、3回目以降のデートをお断りされる恐れがあります。デートスポットについてのバリエーションを増やし、「楽しい場所を知っている男性」として、アピールしたいものです。

【3】1回目のデートと同じ服装だった。

1回目のデートと同じ服装で登場するパターンです。服装について観察している女の子も多く、2回連続で同じ服を着た場合、「服装に興味がないのかな?」と思われる可能性があります。お気に入りの服装とはいえ、2回連続で着ることは控えた方が良さそうです。

あわせて読みたい

スゴレンの記事をもっと見る 2019年6月26日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。