「この人といたらダメになるかも」と感じる彼氏の口癖9パターン

「この人といたらダメになるかも」と感じる彼氏の口癖9パターン
「この人といたらダメになるかも」と感じる彼氏の口癖9パターン
どんなに交際が順調でも、ちょっとした一言がきっかけで、彼女に将来への不安を感じさせてしまうことがあります。では、どんな言葉が二人の交際に不穏な影を落とすのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性204名に聞いたアンケートを参考に「『この人といたらダメになるかも』と感じる彼氏の口癖」をご紹介します。

【1】「愛がすべて」を言い訳に仕事をおろそかにする

「最初の頃は嬉しかったけど…」(20代女性)というように、ラブラブな時期に言いがちなセリフが後々不安の種になることもあるようです。しかし、「君が一番大事。仕事も大事だけど二番目かな」程度なら、問題視されることもないでしょう。

【2】「宵越しの銭は持たない」と勢いばかりで計画性がない

「ワイルドでいいと思ったけど、それだけじゃね」(20代女性)というように、威勢がいい「だけ」の男性は、遅かれ早かれ彼女から見限られてしまうでしょう。「デートや旅行にはお金を使うけど、普段の食事は自炊する」など、お金の使い方にもメリハリが必要かもしれません。

【3】「オレは悪くない」とすぐに責任転嫁する

「結婚したら全部私のせいにされそう」(20代女性)というように、自分の非を認めない性格は、長期的な交際を考えたときに「難あり」と評価されるようです。仕事の愚痴などで飛び出しがちなセリフなので、彼女と話をするときには気を付けたほうがいいでしょう。

【4】「昔はすごかった」とことあるごとに過去の武勇伝を披露する


あわせて読みたい

気になるキーワード

スゴレンの記事をもっと見る 2019年8月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。