自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く「痛いアピール」9パターン

自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く「痛いアピール」9パターン
自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く「痛いアピール」9パターン
気になる女性の前で、カッコつけて自慢話をしてしまう男性は多いもの。ところが内容次第では、相手に自分を売り込むどころかドン引きされるおそれがあるので、注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性306名へのアンケートを参考に「自慢するほど恋愛対象外に…女子が引く『痛いアピール』」を紹介します。

【1】だから何?と突っ込みたくなる「忙しくて全然寝てない」

「これ本当にウザい!時間管理できてないだけでは」(20代女性)というように、忙しさを強調する男性にうんざりする女性は少なくないようです。社会人が忙しいのは当たり前なので、むしろ「多忙なのに余裕があること」をアピールしたほうが、魅力的に映りそうです。

【2】謙遜した風なのが逆に痛い「俺、こう見えても○大卒で…」

「どう見えてるつもりか知らないけど、自意識丸出しで引くし、そこしか売りがないみたい」(10代女性)など、自虐を装った学歴自慢は、それだけで反感を買いかねません。有名大卒であればあるほど、自分で切り出すより、周囲から伝わるほうが好感度は高いでしょう。

【3】本人の力量とは関係のない「実家が金持ちなんだ」

「いい歳の大人が親のお金の自慢って、なんか情けない」(20代女性)というように、実家の威を借りる姿勢が、自立できていない印象につながることもあります。資金力のアピール自体微妙ですが、どうせなら自分自身の収入や貯蓄額をひけらかしたほうが、まだマシかもしれません。

あわせて読みたい

スゴレンの記事をもっと見る 2019年10月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら