62.8%が「土地はないけど注文住宅を建てたい」 その方法は?

62.8%が「土地はないけど注文住宅を建てたい」 その方法は?

リクルート住まいカンパニーの「2018年注文住宅動向・トレンド調査」によると、注文住宅の建築を検討している人の6割以上が土地を持っていないことが分かった。所有する土地に注文住宅を建てるというのが、従来の考え方だったが、どういった状況になっているのだろうか?【今週の住活トピック】
「2018年 注文住宅動向・トレンド調査」を発表/リクルート住まいカンパニー

6割以上が新たに土地を取得して注文住宅を建てる

同社の調査は、注文住宅の建築者(1845件)及び検討者(建築予定者1839件)を対象にしている。

全国で1年以内に注文住宅を建築した人の建築費用は平均2807万円。このうち首都圏では2984万円だった。
また、親や自分たちが住んでいた住居を建て替えたのは14.2%、住んではいないが所有していた土地に新築したのは17.5%、新たに土地を取得して新築したのは67.2%という内訳になっている。

62.8%が「土地はないけど注文住宅を建てたい」 その方法は?

新規建築と建て替え(建築者・全国)(出典:リクルート住まいカンパニー「2018年注文住宅動向・トレンド調査」より転載)

一方、今後2年以内に注文住宅の建築を検討している人で見ると、62.8%が「土地なし」となっている。

建築者で見ても、検討者で見ても、土地を所有しないで注文住宅を建てようとしている人が多いことが分かる。

62.8%が「土地はないけど注文住宅を建てたい」 その方法は?

注文住宅検討時の土地の有無(検討者・全国)(出典:リクルート住まいカンパニー「2018年注文住宅動向・トレンド調査」より転載)

...続きを読む

あわせて読みたい

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2018年12月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。