葉山エレーヌの熱愛スクープによって改めて感じたカーテンの重要性

日本テレビ系『スッキリ!!』で司会を務める葉山エレーヌアナが、今月1日に結婚を発表した。つい先日、週刊誌によって同棲していることがスクープされたばかりだったので、結婚までのこの早い流れに驚いた方もいるかも知れない。

しかも、結婚のきっかけを作ったとも言われるこのスクープは、なんと葉山アナが自宅マンションのカーテンを開けっ放しにしていたことで発覚したという。高層マンションで暮らしていることからの安心感もあったと想像するが、それにしても無防備すぎる。

しかし、リクルートが発行する結婚情報誌『ゼクシィ』による「新生活準備調査2011」(http://bridal-souken.net/data/trend2011/XY_ML11_report.pdf)では、結婚生活を始める際にカーテンを新調しなかったカップルは、全体の約14%にものぼっている。
今まで使っていたカーテンで新居も代用できるとの考えからだろうが、思いのほか窓のサイズは様々。もしぴったりフィットしていないものを使用すれば、ちょっとした隙間から中が見えてしまうなんてことも起こりうるのだ。

ちなみにスクープにたいして葉山アナはかなり憤慨したらしく、以前の薄いカーテンから、重厚な遮光カーテンへと変更したんだとか。皆さんにも、そんな丸見え事件を避けるためにも、カーテンの重要性を今一度考えていただきたい。

元画像url

あわせて読みたい

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2012年4月21日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら