宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!
拡大する(全13枚)

リクルートが、 宮城県に居住している20歳~49歳の1万4883人を対象に実施した「SUUMO住み続けたい街ランキング2022宮城版」を発表した。「住み続けたい駅」「住み続けたい自治体」「街の魅力ランキング」から見えてくる住民の本音とは?ランキング上位の駅と自治体、それぞれにどんな魅力を感じているのかを見ていこう。

「住み続けたい街」(駅)上位5位は仙台駅に近い、利便性と潤いを兼ね備えた街

2022年2月、国土交通省が公表した公示地価(1月1日時点)によると、宮城県の住宅地の上昇率は全国3位、しかも10年連続で上昇している。「住みたい街(駅)」と直接関係ないが、宮城県が住みたい場所としてのニーズが高い表れではないだろうか。

そんな宮城県の中の「住み続けたい街(駅)ランキング2022」の上位20位を見ていこう。

宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!

上位10位まではすべて仙台市内の駅で、うち6駅が「仙台市青葉区」にある。「榴ケ岡」駅、「太子堂」以外は、仙台市地下鉄が利用できる(仙台駅、長町駅はJRのほかに地下鉄も乗り入れ)。また、11位から20位は、仙台駅にほど近い都心近接の駅、または副都心の駅で、仙台市以外では名取市から「美田園」駅、「名取」駅、「館腰」駅がランクイン、「仙台」駅とダイレクトに結ばれている駅が評価を集めたようだ。

上位5つの駅(「勾当台公園」「北四番丁」「榴ケ岡」「大町西公園」「青葉通一番町」)はいずれもJR「仙台」駅から2km以内に位置する。「榴ケ岡」駅はJR東北本線で「仙台」駅から1駅、ほかの4つの駅は仙台市地下鉄で1駅~3駅、徒歩で20分以内とアクセス至便。車を使わなくても「電車・バスでいろいろな場所に電車・バスで行きやすい」アクセスと、「歩ける範囲で日常のものは一通りそろう」など、生活利便性の面でも住民にも支持されている。


この記事の画像

「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像1 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像2 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像3 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像4
「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像5 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像6 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像7 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像8
「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像9 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像10 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像11 「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像12
「宮城「住み続けたい街ランキング2022年版」仙台市内をおさえ、隣接の街が1位・2位に!」の画像13