3年で取り壊し予定のシェアハウス。岩風呂、ピザ窯… 住人が自由に改装中

3年で取り壊し予定のシェアハウス。岩風呂、ピザ窯… 住人が自由に改装中

真っ白なキャンバスに向かって思うまま筆を動かすように、住まいもフリーハンドで、好きなようにつくってみたい。設計図どおりに組み立てていくのではなく、色んなことを試して、実験したい。そんな気持ちにこたえるユニークな賃貸物件をご紹介します。2012年2月にオープンしたシェアハウス、『シェアデザイナーズカレッジ たまプラーザ』です。


■シェアハウスとは

最近は物件数も増え、多くの人に知られるようになってきた「シェアハウス」。そもそもどんな住まい方なのか、おさらいしてみましょう。

「シェアハウス」とは、複数の入居者がそれぞれに個室を持ち、キッチン・リビング・バス・トイレといった設備を共用しながら暮らす共同住宅を指します。シェア住居とも呼ばれることがあります。

共有=シェアすることで、充実した設備や広々した空間を利用できるという利点もありますが、何よりシェアを通じて生まれる入居者同士の出会い・コミュニケーションが醍醐味と言ってもよいでしょう。特に震災以降、ひとりで住むことに不安を覚え、シェアハウス暮らしを希望する人が増えているといいます。


■物件自体が、3年間かけて完成するアート作品


『シェアデザイナーズカレッジ たまプラーザ』があるのは東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩12分、閑静な住宅地の中。こちらの建物、もともとは昭和44年に建てられた独身寮。その後、約20年間にわたり外国人専用のゲストハウス(宿泊施設)として運営されてきました。


あわせて読みたい

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2012年6月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら