思わぬ健康被害を及ぼすハウスダスト。予防の鍵は夏場の掃除にアリ

思わぬ健康被害を及ぼすハウスダスト。予防の鍵は夏場の掃除にアリ

温度や湿度が高まる夏場はダニが増えやすくなる季節。そのまま放っておくと、アレルギー性の喘息や鼻炎など健康被害の原因になる可能性も。

そこで今回は、株式会社ダスキンの岡本瞳さんに、ダニやホコリの効果的な掃除方法について聞いてみた。

「ホコリ1g当たりには、ダニが約1000匹、カビが約13万個、細菌が約3000万個もいるといわれています。これらは小さいものだと1m落下するのに約9時間かかり、しかも人が動いたりなど室内の空気の動きによってすぐに舞い上げられます。ですから、より効果的に掃除をするにはホコリは舞い上げずに掃除することが大切です」

なるほど。具体的にはどのように掃除をすれば良いのでしょうか?

「朝起きたときや学校や仕事などから帰宅した後は、人の動きが少なく、ホコリが床や棚に載っているので効果的ですね。また、いきなり掃除機をかけてしまうとせっかく床に載っているホコリが再び舞い上がってしまうため、先にモップなどでホコリを取り除き、モップでは取りきれない大きなホコリやゴミを掃除機で吸い取ると良いです」

今まで普通に掃除機を使っていた人は一手間加えると効果的なようだ。そんな、お部屋の掃除に適したアイテム&サービスを岡本さんに紹介してもらったので、参考に。


■スタイルフロア ララ
約33mmの狭い隙間にも入るスリムさが特徴のモップ。ヘッド全体を360°覆っている極細ナイロンパイルが効率よくホコリをキャッチしてくれる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2012年8月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら