たけのこの里vsきのこの山論争。当事者の明治はどう感じているか?

たけのこの里vsきのこの山論争。当事者の明治はどう感じているか?

先日、日本を代表するお菓子メーカーの明治から、チョコスナック「きのこの山 やきいも味」が発売された。この新商品は、明治によると、「やきいもパウダーを配合したホワイトチョコレートとサクサクのクラッカーとの組み合わせは、ついついあとを引くおいしさ」とのことだ。

この「きのこの山」にまつわる話で、“たけのこの里 vs きのこの山論争”というものがネット上で盛んに起きていることをご存じだろうか? ロングセラー商品の「たけのこの里」と「きのこの山」、このどちらが美味しいのかを、両者のファンがネット上で熱く議論しているのだ。

この激しい議論は、2011年10月1日に放送された『ランク王国』(TBS系)のなかで「チョコレート菓子売上げTOP10」(番組調べ)が発表され、たけのこの里が3位、きのこの山が6位にランクインし、一応の決着がみられた。しかし、放送終了後には早速、2ちゃんねるのニュース速報板で「たけのこの里vs.きのこの山 ついに決着!」というスレッドが立てられ、そこでもランキングの正当性について疑問が投げかけられるなど、ファンの間ではいまだに激しい議論が続いているようだ。

ところで、この論争を当事者の明治はどう見ているのだろうか? 早速、株式会社明治・菓子マーケティング部の担当者にお話を聞いてみることにした。まず、この論争を明治は知っているのだろうか?

「知っております。以前、『きのたけ総選挙』というキャンペーンを実施し、非常に盛り上がったテーマでもあります。ネット上の論争については、きのこ派、たけのこ派、それぞれのファンが自分の商品のように議論いただけるのは本当にうれしく思っております」


あわせて読みたい

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2012年10月18日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら