面倒くさい大掃除。効率的にやるコツは? 専門家に聞いてみた

面倒くさい大掃除。効率的にやるコツは? 専門家に聞いてみた

今年も残すところあとわずか。仕事に忘年会と何かと忙しい師走だが、そろそろ考えておかなくてはいけないのが大掃除だ。

とは言うものの、忙しさにかまけてまだ準備ができていない人も多いはず。そこで今回は、株式会社ダスキンの梅村さんに、効率的に大掃除をする方法について話を伺った。

「まず、きちんと計画を立てることが大切です。どこを掃除するのか、どんな掃除をするのか、誰が、どこを、いつするのか決めておくことがポイント。計画を立てたらカレンダーに大掃除する日を記入し、次に掃除用具を準備する。そうすることで段取りよく大掃除をすることができます」

なるほど。やろうやろうと考えるだけではなく、具体的な計画を立てることがまずは大切なようだ。続いて大掃除当日の心得を伺った。

「大掃除当日は、段取りや掃除方法を確認し、掃除用具を掃除する場所の近くに置いておくと良いですね。掃除用具を取りに行く手間が省け、効率的に掃除ができます。掃除は、時間を決めてスタートし、時間がきたら終了しましょう。そうするだけで大分変わってくると思いますよ」

ちなみに優先的に掃除をすべき場所はあるのだろうか?

「普段なかなか掃除ができない場所を中心に考えるのも良いかもしれません。例えばレンジフード。普段の掃除ではなかなか手が届かないところは、時間経過でこびりついた油汚れなどがあります。外せる部分は外して、酸素系漂白剤を表示通りに溶かした漂白剤溶液につけおくと汚れが取れやすくなりますよ。その時に五徳、受け皿、なども一緒につけおきすると効率的です」

「きちんと計画を立てる」「事前の準備をしっかりする」「時間を決めてやる」この3つのポイントを押さえるだけで大分やりやすくなるはず。ぜひこれを参考にして大掃除に取り組もう!

元画像url http://jrnl-parts.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2012/12/a5e28a50235cf06856fad1eb927be580.jpg

あわせて読みたい

気になるキーワード

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2012年12月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。