東京カンテイ、~全国的に価格上昇~中古マンション価格天気図を発表

株式会社東京カンテイは、2月25日、2014年1月度「中古マンション価格天気図」を発表した。これは、全国47都道府県のファミリータイプ中古マンション流通事例価格を月ごとに集計し、価格変動を「天気マーク」で表示したもの。

それによると、2014年1月は「晴」の地域が前月の14から17に拡大し、2008年3月(19地域)以来約6年振りの高水準となった。「雨」は7から6地域に減少。「小雨」は6から5地域に減少、「薄日」は11地域で変わらず、「曇」は9から8地域に減少した。

12月に14地域あった「晴」は、1月にすべて「晴」を維持。12 月に11地域あった「薄日」のうち、3地域が「晴」に変化、6地域が「薄日」を維持、2地域が「曇」となっており、全国的に天候の改善傾向が強い。天候が悪化した地域は5→2に減少、横ばいは34で変わらず、改善地域は8→11に増加し、天候の回復が全国的に拡大している。

【三大都市圏】
●首都圏
首都圏は、東京都が前月比0.8%、神奈川県が0.5%、千葉県が0.1%、埼玉県は0.4%それぞれ上昇している。首都圏平均は0.8%上昇し、上昇傾向が顕著である。
●近畿圏
近畿圏は、大阪府が0.4%上昇、兵庫県は+0.1%とほぼ横ばい、京都府は0.8%下落した。中心府県では小幅な変動に留まった。滋賀県は0.8%下落、奈良県は0.2%下落した。近畿圏平均は0.3%上昇した。
●中部圏
中部圏は、愛知県が0.3%下落、岐阜県が2.3%下落、三重県が0.4%下落、静岡県が6.9%上昇した。中部圏平均は0.4%上昇している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る 2014年2月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。