住友林業、外気冷房機能搭載の全館空調システムを発売

住友林業(株)(本社:東京都千代田区)は、同社オリジナル全館空調「エアドリーム ハイブリッド」の発売を2015年1月2日(金)より開始する。

同製品は、外気が心地良い温度の時には「外気冷房機能」で屋外の爽やかな空気を積極的に室内に取り入れる、機械と自然のちからを融合した空調システム。「外気冷房機能」は一般的にビルなどの大型建築物に採用されてきた環境に配慮したシステムで、戸建て住宅の全館空調システムへの採用は今回が初の取り組み。

また、同システムに備えられた高効率の熱交換換気によって、換気の際に排出される熱エネルギーを室内に戻すことで、省エネルギーと冷暖房にかかる電気代の低減を実現する。さらに、PM2.5を大幅に除去することのできる高性能な「電子式エアクリーナ」も備え、これらの効果により清潔で新鮮な空気が家中をめぐる。販売価格は、195万円(別)。(※35坪2階建 機器床置き想定)

■ニュースリンク先
http://sfc.jp/information/news/2014/2014-12-22-02.html

あわせて読みたい

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。