今年最大級の注目店『中華そば 梟』。研ぎ澄まされたアジ煮干しに震えろ|田中一明のラーメン官僚主義!

今年最大級の注目店『中華そば 梟』。研ぎ澄まされたアジ煮干しに震えろ|田中一明のラーメン官僚主義!

数々の実力店で研鑽を重ねた超実力派店主の、研ぎ澄まされた旨みが味覚中枢を直撃

 早いもので2018年も6月に入り、現在、都内各地では怒濤の勢いで新店が産声を上げているところ。そんな数多くのニューフェイスの中でも、今回ご紹介する『中華そば梟』は、クオリティ、オリジナリティともに一歩抜きん出た存在です。

今年最大級の注目店『中華そば 梟』。研ぎ澄まされたアジ煮干しに震えろ|田中一明のラーメン官僚主義!

 同店の店主は、数々の実力店でじっくりと腕を磨き、私を含む一部のラーメン好きから「いつ店を出すのか」と、独立開業を嘱望されていた永田氏。客観的にみても、少なくとも5年前の時点で、一国一城の主たるに相応しい実力を身に付けていたのではないかと、私は思う。ご本人は「とんでもない。そんなことはありません」と謙遜するに違いないが。

今年最大級の注目店『中華そば 梟』。研ぎ澄まされたアジ煮干しに震えろ|田中一明のラーメン官僚主義!

 そんな永田店主が、各店舗での修業を終え、更に随所で間借り営業を重ねた後、6月1日、ついに新店をオープン。ロケーションは、東急池上線蓮沼駅から徒歩1分弱。店舗は、『らーめんほしの』、『麺処にそう』など、錚々たる良店を輩出してきた由緒正しい物件だ。

今年最大級の注目店『中華そば 梟』。研ぎ澄まされたアジ煮干しに震えろ|田中一明のラーメン官僚主義!

 そんな『中華そば梟』が提供するメニューは「中華そば」と「辛いそば」の2種類のみ。
「私は、決して器用な作り手ではありません。他の作り手の方々は『汁そば』と『つけ麺』を作り分けたりしていますが、到底真似できませんよ。心の底から尊敬します」と言うが、私に言わせれば、氏のそのような考えこそが、ラーメンに対する真摯な姿勢の現れ。手掛けるメニューが、妥協のないものであることを示す指標に他ならない。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2018年6月22日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュース

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュース

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。