アメリカ×イタリア×韓国の味が融合した「エスプレッソグリル」ってどんな料理?

アメリカ×イタリア×韓国の味が融合した「エスプレッソグリル」ってどんな料理?

 エスプレッソといえば、イタリアを代表するコーヒー文化のひとつです。そんなエスプレッソと肉を組み合わせた「エスプレッソグリル」をご存知でしょうか?

 6月23日(土)に恵比寿にオープンしたばかりのミートガストロパブ『COVER(カヴァー)』は、“身体に良い肉料理”をコンセプトにしたエスプレッソグリル料理のお店。耳慣れないこの料理、一体どんなものなのでしょうか?

苦味のあるエスプレッソをソースに使用

 お通しとして提供されるのは、「ホットショットと自家製ポークチップス」。冷静トマトスープにタバスコ、ミント、ホイップクリームを加えたスープで、想像以上にスパイシー!

アメリカ×イタリア×韓国の味が融合した「エスプレッソグリル」ってどんな料理?

 このポークチップスは豚バラ肉をエスプレッソと調味料に漬け込んでカリッと揚げたもので、甘みと苦味のある不思議な味。ビーフジャーキーとはまったくの別物で、この後に出てくる料理への期待が高まります。

 COVERの目玉となるのが、アメリカのBBQ文化である「バックリブ」。脂が少ない豚のバックリブをオリジナルのエスプレッソBBQソースに漬け込んでからじっくりオーブンで焼き上げたお肉は、外はカリッと香ばしく、内側はしっとり柔らかに仕上がっているのが特徴です。

アメリカ×イタリア×韓国の味が融合した「エスプレッソグリル」ってどんな料理?

 実際に食べてみたところ、甘いBBQソースにエスプレッソの苦みや香ばしさが感じられ、初めての味わいを体験しました。少しチョコレートに近いような感じもします。

 バックリブよりも脂が多い牛の「ショートリブ」も、エスプレッソBBQソースをつけて焼かれているのですが、こちらは脂が濃く、ソースがその濃厚さを引き立てています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2018年7月3日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。