食通の間で話題! 瀬戸内小豆島発「檸檬オリーブオイル」が美味すぎ注意!

食通の間で話題! 瀬戸内小豆島発「檸檬オリーブオイル」が美味すぎ注意!

40年以上のプロが目利きしたオリーブのみを使用

 新鮮で旬のものが美味しいというのは、何も食材に限った話ではありません。ヘルシー志向の風を受け、さらに人気が上昇している「オリーブオイル」も、実は収穫時期によって味や品質の良し悪しが変化するんです。

 日本でのオリーブ収穫は秋~冬にかけて。搾りたてのオリーブオイルは当然ながら夏には収穫できません。味も香りも旬のものと比べると…という話になってしまうんですよね。しかし、ちょっと待った! 夏本番を迎える日本で、搾りたてのオリーブオイルが入手できるのをご存知でしょうか?

 それが、「新鮮檸檬オリーブオイル」。オリーブと柑橘の農園である井上誠耕園から7月4日(水)に発売が始まりました。これ、季節が日本とは真逆の南半球のオーストラリアから空輸されたオリーブと、同じく現地で収穫時期を迎えたレモンをブレンドして作られたオリーブオイルなのです。

 すでに食通の間では密かに話題となっているこのオリーブオイルの魅力はどこにあるのでしょうか。

食通の間で話題! 瀬戸内小豆島発「檸檬オリーブオイル」が美味すぎ注意!
食通の間で話題! 瀬戸内小豆島発「檸檬オリーブオイル」が美味すぎ注意!

 南オーストラリアの提携農家で育てられたレモンの果皮とオリーブオイルの果実を用い、同時にペースト状にして撹拌を行うというこだわりの製法を採用。毎年微妙に違うレモンとオリーブの出来を、井上誠耕園の園主である井上智博氏が自ら現地を訪れて確認し、その年の生育状況に合わせた調合を行って完成させます。今年2018年はレモンが完熟に近かったことから、例年よりもレモンの配合割合を増加。結果、今年の「新鮮檸檬オリーブオイル」はレモン風味が引き立ち、まろやかな仕上がりとなっています。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る 2018年7月8日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら