惜しまれつつ閉店した伝説のカレー店『FISH』が新宿で復活! 蘇った絶品「キーマカレー」とは?

惜しまれつつ閉店した伝説のカレー店『FISH』が新宿で復活! 蘇った絶品「キーマカレー」とは?

「あんな長い行列見たことがない!」

 というのは、昨年6月末、六本木アークヒルズにあったカレー屋『FISH』の閉店が決まったときのこと。多くの人たちがその味を惜しみ、連日100人以上が並びました。

『FISH』は、1986年のアークヒルズ誕生と同時に出店して以来、8席しかないスタンドにも関わらず、ランチだけで300食を売り続ける“怪物店”でした。しかし、32年の歳月が過ぎ、店主は60代。「毎日、何時間も大量の玉ねぎを炒め続けることができなくなった」と閉店を決めたのだそう。

 そんな『FISH』が、今年6月11日、西新宿でひっそり店を再開したというのです。どうして?? ということで、さっそく食べに行ってきました。

シルキーなキーマカレーにうっとり

 西武新宿駅から徒歩5分ほどの雑居ビルの2Fに『FISH』はありました。天井が高く壁一面ミントグリーンに塗られた店内は、厨房との隔てがなく、本場のインド食堂のような空間。

惜しまれつつ閉店した伝説のカレー店『FISH』が新宿で復活! 蘇った絶品「キーマカレー」とは?

必食のキーマカレーがうまい理由

 オーダーの前に。こちらの店の、あるエピソードを知っておくとメニューを決めやすいと思います。 実は、『FISH』は、アークヒルズに出店する前、杉並区の片隅にあった小さくて、目立たないカレー屋さんでした。そこに偶然、立ち寄ったのが料理評論家の山本益博さん。「キーマカレー」を食べて感動し、すぐに常連客になったそうです。この偶然の縁で、『FISH』は、山本氏にアークヒルズを紹介され、都心に出店。じわじわと人気店になっていったのです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カレー レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2018年7月28日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「うどん」のニュース

次に読みたい関連記事「うどん」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら