焼肉店の本気肉丼! 「鬼(おに)く丼」という名の絶品イチボ丼を食べてきた

焼肉店の本気肉丼! 「鬼(おに)く丼」という名の絶品イチボ丼を食べてきた

 肉好きにはたまらない丼を、またまた発見しました。地下鉄銀座線・浅草駅から徒歩2~3分の『焼肉たん鬼』は、2017年秋にオープンしたばかりの焼肉店。独自の熟成方法で作った“熟成タン”が名物で、すでに大人気のお店です。ここのランチメニューに「鬼(おに)く丼」(2,500円)なるものがあるというではありませんか。そのキャッチフレーズは「レアステーキお肉をがっつり食す!」。これはさすがにスルーできません。さっそくトライしてきました。

 出てきた鬼く丼、丼メシらしくフタがしてあります。しかし肉がはみ出していて、これが期待感を高めてくれます。フタをとると「まあ♪」という声が思わず出そうに。美しいバラの開花といったところです。センターの“蕾”もかわいい。

焼肉店の本気肉丼! 「鬼(おに)く丼」という名の絶品イチボ丼を食べてきた

 さっそく1枚を口へ。「うおっ」と声が出そうなほど柔らかい!「舌の上でとろける」という表現は、こういう肉を食べたときに使うものですね。トロ~リとしたやさしい舌触りがたまりません。さすが希少部位のイチボ(牛のお尻あたり)。いわゆる赤身肉ですが、脂身が少なく、旨みも十分にある肉です。

焼肉店の本気肉丼! 「鬼(おに)く丼」という名の絶品イチボ丼を食べてきた

「味に飽きたらお使いください」と店長さんが持ってきてくれたのは特製の焼肉のタレと、大根、玉ねぎなどを使ったおろしダレ。さらに「炙ってお召し上がりください」と、目の前のロースターに火を入れてくれます。旨みとかすかな甘みがあって、そのままでも十分美味しいのに、そこに2種類のタレと、さらに炙ってもいいとは! 至れり尽くせりの丼です。これはお言葉に甘えるしかありません。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 焼肉 大阪
  2. 焼肉 東京
  3. 焼肉 食べ放題
食楽webの記事をもっと見る 2018年7月27日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「もつ鍋」のニュース

次に読みたい関連記事「もつ鍋」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら