一度は食べておきたい!『孤高のからあげ』のからあげは本当に孤高の旨さだ!

一度は食べておきたい!『孤高のからあげ』のからあげは本当に孤高の旨さだ!

店主のこだわりが光る孤高のからあげとは?

 孤高のからあげ。この店名を聞くと、何やら強烈なこだわりを感じてしまいます。東急田園都市線・用賀駅から徒歩3分ほどの場所にある『孤高のからあげ・用賀店』は、「流行に左右されずに美味しいからあげを作りたい」と言うご主人のお店。テイクアウト専門で、タクシーの運転手さんにも大人気の名店なのです。

一度は食べておきたい!『孤高のからあげ』のからあげは本当に孤高の旨さだ!

 まず驚くのがからあげの大きさです。通常の2~3倍はあろうかというサイズで、1個が約250g。「切断面が多くなるとジューシーさが損なわれやすいんです」とご主人。切断面を極力少なくするために大きめサイズなんですね。私がいただいたのは「大山鶏もも」(3.88円/g)、「大山鶏むね」(2.58円/g)、「宮崎県産もも」(3.48円/g)の3種類。

 片栗粉のみの衣はカリッとした食感です。肉質のやわらかさが特徴の大山鶏は、もも・むね、いずれもしっとりとしています。とくにむねは、時間をかけてしっかりと味付けをしているそうで、特有のパサつき感や淡泊な感じは一切ありません。味付けはしょうがベースでニンニク不使用。薄めの味付けです。

一度は食べておきたい!『孤高のからあげ』のからあげは本当に孤高の旨さだ!

 ご主人によると「うちは惣菜屋みたいなもの。ごはんのおかずにするには、味は濃くないほうがいいんです」とのこと。そのためスパイシーな刺激の強い味付けはしていないそうです。なるほど、だからニンニク不使用、しょうがで十分なんですね。むしろあっさりさわやかで、子どもにも人気のようです。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る 2018年8月9日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら