明太子が常温で持ち運べる! 福岡県民も驚愕するやまやの「ドライ明太子」が超絶便利!

明太子が常温で持ち運べる! 福岡県民も驚愕するやまやの「ドライ明太子」が超絶便利!

 ごはんのお供やパスタソースなど、もはや食卓の定番化しつつある、福岡の名産品“辛子明太子”。冷蔵庫に常備している方も多いと思いますが、気付くと賞味期限や消費期限を超えていて、泣く泣く食べるのを断念…ということが意外と多いんですよね。

 そんな中、辛子明太子の老舗『やまや』から、8月10日(金)から「熟成乾造(じゅくせいかんづくり)やまやドライ明太子」が登場しました。こちら、日持ちするとはいえ、生ものである明太子の概念を根底から覆した新商品。何と“常温で60日保存”ができるんです!!

「熟成乾造 やまやドライ明太子」は、その名の通り「ドライ」なのがポイント。 辛子明太子を乾燥させることで品質の変化を防ぎながら長期間の保存を実現、同時に明太子が持っているコクと辛さをギュッと凝縮。これまでの明太子にはなかった新しい食感と味わいを少量で楽しめる一品です。また、食材としてもさまざまなメニューに活かせるようになりました。

明太子が常温で持ち運べる! 福岡県民も驚愕するやまやの「ドライ明太子」が超絶便利!

 明太子一本を独自の製法で乾燥。濃厚な味わいと驚きの食感を楽しむことができます。薄くスライスしたり、軽く炙ってお酒のアテに。そのまま食べるだけでなく、ほぐしてごはんと混ぜ合わせておにぎりにするのもよし。チーズやクラッカーと合わせたり、バターやオリーブオイルとともにバケットで食す洋風スタイルもオススメです。

ドライ明太子で激ウマ料理ができます

明太子が常温で持ち運べる! 福岡県民も驚愕するやまやの「ドライ明太子」が超絶便利!

「熟成乾造 やまやドライ明太子 うまだし茶漬け」は、ドライ明太子を含めた茶漬け用の具材が計2食分パッケージされています。大きめのお茶碗にご飯を盛ったら具材を乗せてまんべんなくお湯を注ぎ、具材をほぐしていきましょう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2018年8月22日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ソース」のニュース

次に読みたい関連記事「ソース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サラダ」のニュース

次に読みたい関連記事「サラダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パン」のニュース

次に読みたい関連記事「パン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。