ランチ限定20食! 『高屋敷肉店』のカブリつきステーキ丼を食べてきた!

ランチ限定20食! 『高屋敷肉店』のカブリつきステーキ丼を食べてきた!

 東京・日本橋にある『高屋敷肉店(たかやしきにくてん)』をご存知でしょうか? A4ランク以上の雌牛ロースと朝挽きホルモンを専門とする食肉卸直営の焼肉店で、肉好きの間では知らない人はいないほどの有名店。こちらのランチタイムには限定20食の「カブリつきステーキ丼」(980円)を求めて開店前から行列ができます。

 このネーミングに惹かれて、肉好きの筆者も一度は食べてみたい! と思っていたのですが、先日ようやく食べることができました。開店20分前に着いたのですが、すでに4人待ち。「やった! 間に合った」と5番目をキープし、ひと息ついてから後ろを振り向くと、もう7~8人並んでいます。凄まじい人気ぶり。もう少し到着が遅れていたら、食べ損ねていたかもしれません。

 着席してから、オーダー前に代金を支払うと、それから約10分ほどで、お目当ての登場。ステーキは重さ約170g、幅約22cm。丼からはみ出しています。

ランチ限定20食! 『高屋敷肉店』のカブリつきステーキ丼を食べてきた!

 その名の通り、肉にかぶりつくのかと思いきや、ちゃんとハサミとトングも用意されています。豪快にかぶりつくのもいいですが、じっくり味わいたいので、細かくカットしました。

ランチ限定20食! 『高屋敷肉店』のカブリつきステーキ丼を食べてきた!

 ミディアムレアに焼き上がった肉には、甘めのタレがかかっています。それもたっぷりではなく、少しひかえめな感じです。そのため肉の旨みを邪魔していません。噛むほどに肉の味がギュッ! ギュッ! と押し出されてきます。この美味しさ、ずっと口の中で味わっていたいのですが、あまりに柔らかいのでとろけるようにすぐに消えてしまいます。嬉しいような残念なような…。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2018年9月2日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「牛肉」のニュース

次に読みたい関連記事「牛肉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カルビ」のニュース

次に読みたい関連記事「カルビ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。