豆乳×野菜×鶏が織りなす至極の一杯。江戸川区平井『ひよこプリン』の「白らーめん」|田中一明のラーメン官僚主義!

豆乳×野菜×鶏が織りなす至極の一杯。江戸川区平井『ひよこプリン』の「白らーめん」|田中一明のラーメン官僚主義!

名店『めんやもも』の創業者が、満を持して再始動!
繰り出すのは、香味野菜の滋養味が脈打つヘルシーな1杯

 2018年8月18日、JR平井駅南口の近傍に1軒の新店が産声を上げた。その店の名は、『ひよこプリン(※)』。住宅街に溶け込むように佇むポップで可愛らしい外観だけを見れば、屋号のとおり、プリンやケーキといった「スイーツ」を販売するお店にしか見えない。実際、店名やお店の雰囲気から、スイーツ専門店と間違えてお店に入ってこられる方も一定数いらっしゃるそうだ(笑)。

豆乳×野菜×鶏が織りなす至極の一杯。江戸川区平井『ひよこプリン』の「白らーめん」|田中一明のラーメン官僚主義!

 が、念のために改めて申し上げておきたい。このコーナーでご紹介するのは、れっきとしたラーメン専門店。したがって『ひよこプリン』も、紛うことなきラーメン専門店ということになる。

 現在、同店が提供する麺メニューは、「白らーめん」「まぜめん」「担々めん」「汁なし担々めん」「らーめん」「つけめん」の6種類。オープンしたばかりの新店であるにもかかわらず、汁そばからつけ麺、汁なしまでを用意する充実のラインナップ。

豆乳×野菜×鶏が織りなす至極の一杯。江戸川区平井『ひよこプリン』の「白らーめん」|田中一明のラーメン官僚主義!

 となれば、一品一品の完成度は必ずしも高くないのではないかとお考えになるかも知れないが、心配はご無用。
 実は、同店の店主は『めんやもも(現在は閉店)』の創業者。『めんやもも』は、2000年に創業し、江戸川区を代表する実力店のひとつとして、東京東部エリアのラーメンシーンのレベルアップに大きく貢献した誰もが認める名店。『ひよこプリン』は、そんな敏腕店主が、『もも』の閉店から4年にわたる雌伏を経て立ち上げた待望の自店なのだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ラーメン レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2018年9月28日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「麺」のニュース

次に読みたい関連記事「麺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ステーキ」のニュース

次に読みたい関連記事「ステーキ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら