カルボナーラカレーにフォアグラカレー!? 今週末の「カレーなる戦いin杉並」の変化球カレーに注目!

カルボナーラカレーにフォアグラカレー!?  今週末の「カレーなる戦いin杉並」の変化球カレーに注目!

 杉並区は、高円寺を中心にカレー屋さんが密集し、個性的なカレーが味わえるエリア。そんな各店が自慢のカレーをひっさげて集結するカレーフェスは毎年恒例。今年も10月27日(土)、28日(日)に「カレーなる戦いin杉並」と題して開催されます。

 今年は、高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・京王井の頭エリアのカレー店、17店舗が会場に集結。

 各エリアのご当地カレーはもちろん、イラン人オーナーが作るペルシャ料理をベースにしたカレー、イベリコ豚を3日間煮込んだカレー、挽肉カレーにキムチとたくあんをあわせた「キムタクカレー」など、個性的なカレーがズラリと並びます。

 フェスでは、下記の写真のように、1つのトレイに好きな4種類のカレーを選ぶことができ、ライスがついて1,000円。さらに200円プラスすれば、カレーを1つ追加できます。(ごはん大盛りはプラス100円)

カルボナーラカレーにフォアグラカレー!?  今週末の「カレーなる戦いin杉並」の変化球カレーに注目!

 しかし、現地に行くと、毎年のようにずらりと並んだカレーや香りに惑わされてしまうため、事前の情報収集が重要です。そこで、高円寺在住の編集者が注目した面白カレーを厳選して4品ご紹介します。ぜひ参考にしてください。

1品目は高円寺エリアで注目の「カルボナーラカレー」

 まずは、高円寺駅近くのイベントイタリアンの『イル・ドージュ』。名物のカルボナーラは、なんといってもクリーミーなカルボナーラの上に、柔らかく煮込んだ大きな豚バラ肉がどかんと載っているのが魅力的。豚肉は表面がカリカリっと香ばしくてたまりません。その名物カルボナーラを、なんと今回のイベントのためにカレーにしたのが、この「カルボナーラカレー」。もちろん豚肉もどっしりと鎮座。これは絶対に外せません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2018年10月25日のグルメ記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「お好み焼き」のニュース

次に読みたい関連記事「お好み焼き」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ハンバーグ」のニュース

次に読みたい関連記事「ハンバーグ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「餃子」のニュース

次に読みたい関連記事「餃子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。