スパイシーだけど辛くない魅惑のアラビア料理専門店『ゼノビア』が美味しい理由

 月に数回ディナー時には、ベリーダンスショーも開催。シーシャも楽しめるアラビアンレストラン。ビールは、パレスチナ、レバノン、モロッコ、チュニジアなどの珍しいビールもずらり。内装や食器もオリエンタルで、気分も盛り上がります。スパイスをたっぷり使っているのにどの料理も辛くなく、マイルドな味で日本人の口にもよく合います。店名のゼノビアとは、古代都市「パルミラ」の女王の名前からとったもの。その名が表す通り、堂々たる料理は、たくさんの衝撃と発見がありました。

●SHOP INFO

スパイシーだけど辛くない魅惑のアラビア料理専門店『ゼノビア』が美味しい理由

店名:アラビアレストランゼノビア

住:東京都渋谷区広尾5-2-25本国ビルB1
TEL:03-5420-3533
営:11:30~14:30、17:00~23:00(L.O.22:40)
休:なし

●著者プロフィール

矢巻美穂

国内、海外の旅行雑誌を中心に活動するカメラマン。趣味は温泉めぐりと食べ歩き。座右の銘は「美味しいものは産地で食べるに限る」。旬の美味しいものをその産地で食べることに興味津々。著書に「トレッキングとポップな街歩きネパールへ」「とっておき! 南台湾旅事情故事」「台北ナビが教えてくれる本当においしい台湾」「初めまして、東台湾。」がある。

あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る 2019年1月11日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。