現役トレーナーに聞く筋肉メシ! 「お酒ではなく、つまみの食べ過ぎで太る」は本当か?

現役トレーナーに聞く筋肉メシ! 「お酒ではなく、つまみの食べ過ぎで太る」は本当か?

美味しいものが食べたい。でも体型のことも気になる…。そんな人のために、トレーナーの宮本健太郎先生がレクチャーする「筋肉メシ」。第6回目は、お酒は太るのか? 太らないのか?です。

酒飲みが痩せている理由

 年末年始、何かとお酒を飲む機会が増えますが、「太りそう~」と思っている人も多いのではないでしょうか?

 実際問題、お酒(=アルコール)は太るのか、太らないのか? これについて、十人十色の人イメージを持っているかと思います。

 なかでも多くの人が抱いているイメージとしては「お酒よりも“つまみ”が太る」です。

現役トレーナーに聞く筋肉メシ! 「お酒ではなく、つまみの食べ過ぎで太る」は本当か?

 その根拠として「つまみをほとんど食べない飲ん兵衛ほど痩せている」というイメージがあるからかもしれません。が、これはちょっとした誤解です。

 往々にして飲ん兵衛が痩せて見える理由は、アルコールを大量に摂取したことによってそれが分解し切れず、残ってしまったアルコールが筋肉を分解しているから。つまりアルコールのせいで筋肉が細くなってしまっているのです。

 もちろん、つまみによる脂質・糖質摂取が控えられてはいますから、たしかに内臓脂肪はさほど多くないかもしれませんが、お酒が太らないわけではないし、実はこうした飲み方、非常に危険なのです。

 まず、「アルコールが、筋肉の合成を30%ほど低下させる」というのは科学的に証明されているれっきとした事実です。重度のアルコール中毒者が痩せていて、なおかつ腰が曲がっている人が多いのは、筋肉が細くなりすぎた挙句、筋骨格、内臓すべて老化しているからなんです。正直言って早死にします


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る 2019年1月3日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。