そびえ立つ肉山のド迫力! 『六代目けいすけ』湯島店で「つけ麺 キング盛り」を食べてきた

そびえ立つ肉山のド迫力! 『六代目けいすけ』湯島店で「つけ麺 キング盛り」を食べてきた

 つけ麺好き、大盛好きにはおなじみの『魁 肉盛りつけ麺 六代目けいすけ』に、新たな大盛が登場したと聞き、向かったのは、千代田線湯島駅から出てすぐの場所にある湯島店。豪快な肉に、平打ちの麺、ガッツリパワフルに食べたい時に最強の店で、さらなる大盛が登場したとあって、期待にワクワクしてきます。

「普通でも豪快ですが、新メニューはさらに上をいく豪快っぷりですよ」と営業部長の長野さん。いざ待つこと数分、テーブルの上に出てきたのは…肉、肉、肉、ちょっと卵、カイワレ大根の緑が映える、肉山の丼! 麺が見えないっ!

 しかも豚バラ肉、バラ巻き肉、トントロなど3種の肉が器からあふれんばかりに盛りつけられています。まさか、丼全部肉じゃないですよね?「肉の下に麺が3玉、1玉200gなので、3玉で600gですね」と長野さん。

そびえ立つ肉山のド迫力! 『六代目けいすけ』湯島店で「つけ麺 キング盛り」を食べてきた

「肉はバラ巻きが2枚、トントロ2枚に、豚バラが400g乗っています。あとは味付け玉子と玉ねぎスライス。カイワレは飾りですね」。前面にトントロとバラ巻きがドーン、山の後ろに豚バラが控えている姿は、まるで先陣がトントロとバラ巻き、後ろの守りに豚バラといった最強の布陣。攻め落とすのに時間がかかりそうです。

そびえ立つ肉山のド迫力! 『六代目けいすけ』湯島店で「つけ麺 キング盛り」を食べてきた

 しかしこれ、麺が見えない、器から肉がはみ出すほどのつけ麺、どうやって食べればいい?「麺と肉を一緒に、つけ汁につけて食べてください」。いや、まずどこか肉の山を掘削して麺を引っ張り出さないと無理! だけどバランスを崩したら肉がこぼれるって! ということで、まずは引っ張り出しやすそうな、後ろの豚バラ肉の間をかき分け、麺を引っ張り出し、肉と一緒に箸でつかんでつけ汁に。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2019年5月5日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「担々麺」のニュース

次に読みたい関連記事「担々麺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カルボナーラ」のニュース

次に読みたい関連記事「カルボナーラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チキンカレー」のニュース

次に読みたい関連記事「チキンカレー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。