NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

巨大ベーグル出現

 日常に突如として現れる圧巻の光景に、思わず目を見張る瞬間というものがあります。最近、筆者にとっては、東京・新高円寺近くの『えび寿ベーグル』が、まさにその“圧巻の光景”でした。

 五日市街道沿いにある店のガラス越し。店内のショーケースの中に並んだベーグル。それが、ただならぬ大きさだったのです。

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

 あまりに気になったので、入店してみることに。間近に見ると、さらにデカい! プレーンベーグル(230円)を1つ購入して手にしてみると、厚みもあってより巨大に感じます。

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

 さらに、焼きたての鉄板にはもっとでっかい「ごまチーズ」(280円)がありました。チーズをたっぷりかけて焼いてあり、実に美味しそうです。

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

豊かな食感が楽しい!

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

 あまりにいい香りがするので、店内のイートインスペースでいただくことにしました。

 まず「プレーンベーグル」。かじるとムニッと皮に粘り気があり、ふわりと小麦のいい香りがします。噛み締めると弾力があり、中の生地はふわっとやわらか。噛むほどに淡い甘みを感じます。

NYサイズの巨大ベーグル! 新高円寺『えび寿ベーグル』が美味しい理由

 続いて「ごまチーズ」をいただくと、チーズに覆われたベーグルの皮はパリパリ、カリカリッとしていて、中の生地はもっちり。ごまとチーズの焼けた感じが香ばしく、思わずパクパク食べてしまいます。

 さらに「チョコレート」は、ココアの風味が全体の生地にチョコレートのつぶつぶ感がアクセント。こちらの生地は、皮のムニっと感はそのままに、中はしっとり感があります。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る 2019年5月21日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。