手土産にぴったり! 小豆島「井上誠耕園」の絶品オリーブオイルが上野で買えるって知ってた?

手土産にぴったり! 小豆島「井上誠耕園」の絶品オリーブオイルが上野で買えるって知ってた?

「オリーブオイル」といえば、イタリアやスペイン、ギリシャなど地中海沿岸で作られているイメージが強いかもしれませんが、実は、オリーブオイルは日本でも作られています。代表的な産地のひとつが、香川県の小豆島。小豆島のオリーブオイルは1950年代には高級食材や高級化粧品として全国に広がり、いまでは国産オリーブオイルのシェアの8割以上を占めています。

 そんな小豆島で柑橘・オリーブ農家を営む「井上誠耕園」は、70年以上オリーブを栽培する農家です。もともとは柑橘農家として始まり、いまでは約4,500本のオリーブと14種類の柑橘を育てるほどになっているそうです。

 これまで小豆島や香川の直営店や通販でしか購入できなかった井上誠耕園の直営店が上野にオープンしたと聞きつけ、こだわりのオリーブオイルを探し求めに向かいました。

完熟前のオリーブを使った「緑果オリーブオイル」を実食

 直営ショップができたのは松坂屋上野店の本館2階。スタッフの人に最初におすすめされたのが「エキストラヴァージン 緑果オリーブオイル」でした。こちらはスペインの契約農場で栽培されたオリーブを使ったもので、完熟する前の若い実を搾ったオリーブオイルとなっています。

手土産にぴったり! 小豆島「井上誠耕園」の絶品オリーブオイルが上野で買えるって知ってた?
手土産にぴったり! 小豆島「井上誠耕園」の絶品オリーブオイルが上野で買えるって知ってた?

 一番驚かされたのが、その香り。少し青っぽさが感じられ、普段使うオリーブオイルの香りとは異なります。少しなめてみたところ、味わいはやや苦く、後味にはほんのり辛みも感じられます。これこそが搾りたてのオリーブオイルの特徴。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2019年5月31日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「コンビニ」のニュース

次に読みたい関連記事「コンビニ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュース

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お土産」のニュース

次に読みたい関連記事「お土産」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。