人間失格がパンに!? 青森県民がこよなく愛する「工藤パン」の限定“太宰治パン”が面白い

人間失格がパンに!? 青森県民がこよなく愛する「工藤パン」の限定“太宰治パン”が面白い

 6月19日は桜桃忌。作家・太宰治の命日にして誕生日でもあります。今年は太宰生誕110年に当たり、これにちなんで太宰の代表作品をモチーフにした「太宰治生誕110年記念パン」3種が期間限定で発売中です。

「太宰治生誕110年記念パン」を手がけるのは太宰の出身である青森県の製パンメーカー「工藤パン」。地元では通称「くどパン」として親しまれており、マーガリンとグラニュー糖を山型食パンにサンドした「イギリストースト」は、くどパンの看板商品のひとつです。

 近年、さまざまな企画や企業とのコラボ商品も精力的に発表し、ユーモラスなアイデアを盛り込んだ新商品が登場するたびに県民はもとより、多くのパンマニアを楽しませています。

「太宰治生誕110年記念パン」3種を紹介!

人間失格がパンに!? 青森県民がこよなく愛する「工藤パン」の限定“太宰治パン”が面白い

 好評発売中の「太宰治生誕110年記念パン」は「人間失格カステラサンド」「イギリストースト 津軽産りんごジャム&はちみつ風味クリーム」「わいはっ!走れメロンパン」の3種類。

「人間失格カステラサンド」

人間失格がパンに!? 青森県民がこよなく愛する「工藤パン」の限定“太宰治パン”が面白い

「イギリストースト」と並ぶロングセラー「カステラサンド」のカステラ生地で、「イギリストースト」に使用しているシュガー&マーガリンをサンド。カステラの大きさは18.5×13cmで、単行本とほぼ同寸を再現しています。書籍をイメージした立体感のあるパッケージもユニークです。

人間失格がパンに!? 青森県民がこよなく愛する「工藤パン」の限定“太宰治パン”が面白い

 驚くべきはカステラサンドのカロリー。なんと800kcal超と、なかなかの罪深さ。瞬時に筆者の脳裏をかすめたのは『人間失格』の冒頭の一節です。「恥の多い生涯を送って来ました」に重ねて、思わず「カロリーの高いパンを食べてしまいました」とつぶやきたくなります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2019年6月19日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ビーフシチュー」のニュース

次に読みたい関連記事「ビーフシチュー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「シチュー」のニュース

次に読みたい関連記事「シチュー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「豆腐料理」のニュース

次に読みたい関連記事「豆腐料理」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら