「広島式汁なし担々麺 キング軒」のシビ辛はカップ麺のレベルを超え、インスタント史上最高⁉

記事まとめ

  • 真っ赤なカップ麺「広島式汁なし担々麺 キング軒」は、お店で食べた味に限りなく近く、いや、それ以上かもしれない。
  • 花椒の香りとシビレ感、シャープな味わいは「カップ麺史上、最高の汁なし担々麺」と筆者が断言している。
  • 『キング軒』には美味しい食べ方のルールがいくつかあって、特に大事なのは、食べる前に30回以上かき混ぜることだそうだ。

インスタント史上最高?「広島式汁なし担々麺 キング軒」のシビ辛はカップ麺のレベルを超えてる!

インスタント史上最高?「広島式汁なし担々麺 キング軒」のシビ辛はカップ麺のレベルを超えてる!

 先日、ローソンで、真っ赤なカップ麺「広島式汁なし担々麺 キング軒」(216円)を買いました。筆者は、東京・新橋にある『キング軒 東京店』を取材したことがあるので、「カップ麺でお店の味をどのくらい再現できているのかな」と食べ比べようと思ったからです。

 でも、本音を言えば、さほど期待していませんでした。この手のコラボ系カップ麺は、多くの場合、お店で食べるほうが美味しいよね、となるのがオチ。まあ、当たり前のことではあります。スープやタレ、具材を全て手作りする料理人の味と、お湯を注ぐだけのインスタント麺で、後者のほうが美味しいわけがありません。

 つまり、コラボ系カップ麺は、店の味の雰囲気を自宅でお手軽になんとなく感じられるだけの役割なことが多いわけです。そんなわけで、半ば、どうでもいいと思って食べてみると…

インスタント史上最高?「広島式汁なし担々麺 キング軒」のシビ辛はカップ麺のレベルを超えてる!

 えー!!!

 と自分の声に驚くくらい美味しい。なにこのクールなシビレ感! ついさっきまでの投げやりな気分でいた自分を猛省せざるを得ません。これは、まさにお店で食べた味に限りなく近く、いやそれ以上かも? と思ってしまうくらいの旨みです。

 ミスター味っ子ふうに表現すると、次のようになります。最初に花椒の香りとシビレ感がやってきて、次に辣油の香りと辛さが主張してきます。その後、酸味、甘み、塩気、苦味といった複雑な味が追いかけてきて、芝麻醤と醤油ダレの旨み、甘みがまとめあげる…。以前、旅行で行った中国・四川省で食べた「汁なし担々麺」を思わせる、非常にシャープな味わい。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 担々麺 レシピ
  2. 担々麺 名古屋
  3. 担々麺 大阪
食楽webの記事をもっと見る 2019年7月21日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「担々麺 + 名古屋」のおすすめ記事

「担々麺 + 名古屋」のおすすめ記事をもっと見る

「担々麺 + 札幌」のおすすめ記事

「担々麺 + 札幌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。