“ライスよりナン派”のフリーク集合、「ナン派さんのカレーパーティ」イベントが面白い

記事まとめ

  • 「ナン派さんのカレーパーティ」が東京・立川市のタチヒビーチにて、8月31日までの期間限定で開催中だ。
  • このイベントが提唱する「ナンに合うカレーの条件」は、濃厚であること、マイルドだけど刺激的であること、具が大きくないことの3つ。
  • 関根勤さんを始め、料理ブロガーやインド料理店『ムンバイ』、洋食の老舗『たいめいけん』などが考案したオリジナルカレーを味わうことができる。

“ライスよりナン派”のためのカレーイベント「ナン派さんのカレーパーティ」が面白い

“ライスよりナン派”のためのカレーイベント「ナン派さんのカレーパーティ」が面白い

 今や押しも押されもせぬ家庭料理の定番「カレー」ですが、どうやって日本の一般家庭に根付いたかというと、1926年にハウス食品が販売したカレールウ「ホームカレー粉」の出現がきっかけとされています。ちなみに近年はインド料理の浸透もあって、ライスではなくナンで食べるカレーも多くなり、学校給食のカレーでもナンが出されるほど。

 そんな「カレーはナン派」というカレーフリークも増加中。ということで誕生したイベントがあります。それが「ナン派さんのカレーパーティ」。東京・立川市のタチヒビーチにて、7月5日~8月31日までの期間限定で開催中です。タレントの関根勤さんを始め、料理ブロガーやインド料理店『ムンバイ』、洋食の老舗『たいめいけん』などが考案したオリジナルカレーを味わうことができます。

 しかも、今回のイベントがユニークなのは、スーパーなどで購入可能な家庭用のカレールウを使ったレシピに限っている点。ナンカレーセット(500円)を注文することで、カレー2種類とナン1枚を楽しめます。

 ちなみにこのイベントが提唱する「ナンに合うカレーの条件」は下の3つ。

(1)濃厚であること
   ナンに触れた時に、しっかりと絡み合う濃厚な仕上がりであること
(2)マイルドだけど刺激的であること
   ナンの甘みとマッチするマイルドな味わいを主体にしつつ、スパイスが香ること
(3)具が大きくないこと
   ナンを食べた瞬間に奥行きのある味わいが広がるよう、カレーに具材が溶けている


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カレー レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2019年7月25日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「お好み焼き」のニュース

次に読みたい関連記事「お好み焼き」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「麻婆豆腐」のニュース

次に読みたい関連記事「麻婆豆腐」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら