ラーメン官僚が太鼓判! 東京東部のラーメン激戦区・京成立石の新店『自家製麺 純』がスゴい!

ラーメン官僚が太鼓判! 東京東部のラーメン激戦区・京成立石の新店『自家製麺 純』がスゴい!

「鶏」を学び「鶏」を極める。青雲の志を胸に秘め、激戦区・立石に降臨

 今回ご紹介するのは、2019年6月19日にオープンした『自家製麺 純』。

 店舗の場所は、最寄り駅である京成立石駅(京成電鉄押上線)から徒歩2分程度。京成立石駅の周辺エリアは、ひと昔以上前から「東京東部におけるラーメン激戦区」としてラーメン好きの間では有名です。新店も断続的にオープンしており、私も何度となく立ち寄ったことがあるが、『純』のロケーションは、どちらかと言えば、これまでラーメン店があまり存在しなかったエリア。私も、フレッシュな気持ちで店へと歩を進めることができた。

 店主・三好氏は、元々、大のラーメン好き。ラーメン愛が高じて、ラーメン職人養成学校である『食の道場』の門を叩き、この度一国一城の主となった経歴の持ち主。

ラーメン官僚が太鼓判! 東京東部のラーメン激戦区・京成立石の新店『自家製麺 純』がスゴい!

 入店すれば、宙を舞うスープ素材の芳香が胃袋を臨戦態勢へと導く。基本メニューは、券売機の筆頭に掲げられた「地鶏醤油」。その他、「地鶏塩」や、素ラーメン(具なしラーメン)である「干し(かけ)」等も提供しており、そちらにも激しく興味をそそられたが、やはり、初訪問時にオーダーすべきは「地鶏醤油」だろう。

「スープは、素材ごとに出汁が抽出できるタイミングを逆算しながら寸胴に投入し、最高の状態で採るよう心掛けています。それだけではありません。たとえ素材が同じだったとしても、時期によって当然、味の出方は変わります。なので、用いる素材の分量や各素材感のバランスは、毎日調整していますよ」。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ラーメン レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2019年9月10日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「うどん」のニュース

次に読みたい関連記事「うどん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「おでん」のニュース

次に読みたい関連記事「おでん」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。