日本酒ツウが通う酒場『ふくべ』(八重洲)で絶品「くさや」を味わってきた

日本酒ツウが通う酒場『ふくべ』(八重洲)で絶品「くさや」を味わってきた

 口の中が「くさや」の旨みと香りでいっぱいになったところで、ぬる燗を一口。ほんのりですが樽の杉の香りも残ります。強烈な「くさや」をふわっと流してくれるような、程よい辛さとほんのり甘さ。どんな酒の肴でも寄り添ってくれる、日本酒ならではの懐の深さを感じます。

日本酒ツウが通う酒場『ふくべ』(八重洲)で絶品「くさや」を味わってきた

 ところで、どんなお客さんが多いんですか?「八重洲界隈で仕事をしている人はもちろんですが、中には親子2代、家族でいらっしゃる方もいますね。あとは東京出張のたびに寄っていただく方とか。長いことやっているでしょ。だから、最初はサラリーマン時代に来ていただいた方が、リタイア後も通ってくれるなんてこともね」。とニコニコ話す大将。1939年創業ということは、今年でちょうど80年。3代目の孫の世代まで通っているのではないでしょうか?

 長い間愛され続けている理由は?「お酒の種類、美味しさはもちろんですが、料理も喜ばれていますね」。アジやかますの干物、刺身焼き物など魚介類を中心とした料理のほか、冷奴やきんぴらといった400円台のメニューもあり、1品&1燗でちょっとだけ、という時にも良さそう。

 なおかつ、日替わり限定500円メニューもあり、月曜日は「焼き油揚げのポン酢添え」、火曜は「刺身生はんぺん」など、月~土まで違うメニューが。さらに、シメに嬉しい「奥久慈玉子かけご飯」(450円)、「イカ刺し入りとろろ丼」(700円)なども。寒い時期には「おでん」(700円)も評判だそうです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2019年9月11日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ビストロ」のニュース

次に読みたい関連記事「ビストロ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュース

次に読みたい関連記事「居酒屋」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら