プロのシェフが通う“リアル深夜食堂”! 渋谷『オステリア ヴィネリア ラ・コッポラ』のパスタの魅力とは?

プロのシェフが通う“リアル深夜食堂”! 渋谷『オステリア ヴィネリア ラ・コッポラ』のパスタの魅力とは?

 忙しく仕事をして、終わって時計を見たらもう23時すぎ。お腹も減っているけど、今からじゃもうチェーンのレストランしかやってないかな…なんてこと、ありせんか? でもせっかく食事を楽しむなら、しみじみ美味しい店に行きたい…。

 そうだ、食事のことなら料理人に聞いてみよう! ということで、今回はジビエ料理で定評ある東京・表参道のフランス料理店『ラチュレ』のオーナーシェフ・室田拓人さんが通う“REAL深夜食堂”を教えてもらいました。

シンプルながら力強い。円熟が故の技を楽しみたい

プロのシェフが通う“リアル深夜食堂”! 渋谷『オステリア ヴィネリア ラ・コッポラ』のパスタの魅力とは?

 深夜の名店が、思いのほか不毛な渋谷界隈。「特に渋二と呼ばれているこの界隈は少ないんですよ」との声の主は、室田拓人さん。青学西門通りに面して佇む、ジビエ料理で定評あるフランス料理店『ラチュレ』のオーナーシェフです。

 お客が引けた後、後片付けをすませたら、店を出るのは早くても24時。その時間でも、満足のいく料理を食べさせてくれる数少ない一軒が、同じビルの二階にある『オステリア ヴィネリア ラ・コッポラ』だそうです。どちらも開店した時期がちょうど同じ頃だそうで、 オープン当初から気になって、時おり訪れているとか。

「何といっても、店からゼロ分ですから(笑)」(室田さん)

 ともすれば、複雑な構成になりがちなフランス料理に対して、素直に美味しい料理が多いところも気に入っているそうで「シンプルなお皿って、実はとても難しいと思うんです。この店の筒井力丸シェフは大ベテラン。学ぶことは多いですね」。いつもはスタッフと一緒だという室田シェフ。メニューは、前菜の盛り合わせなど、筒井シェフにおまかせしているそうですが、 絶対に外せない一品、それが「サルディーニャ産カラスミの冷製フェデリーニ」です。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. パスタ レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2019年10月9日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「パスタ + レシピ」のおすすめ記事

「パスタ + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソース」のニュース

次に読みたい関連記事「ソース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パン」のニュース

次に読みたい関連記事「パン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。