日本のインド・高円寺に新たなカレー屋が出現! 毎日食べたくなる不思議な『マントラ』のカレーが奥深い

日本のインド・高円寺に新たなカレー屋が出現! 毎日食べたくなる不思議な『マントラ』のカレーが奥深い

 高円寺と聞いてイメージするものといえば、サブカル、古着、無国籍、居酒屋、商店街など、いろいろなキーワードが上がりますが、最近の急上昇ワードはズバリ“インド”。事実、高円寺にはカレー屋さんが無数にあり、今や「日本のインド」と言ってもいいのかもしれません。

 これまでにも食楽webでも高円寺のカレー屋さんをいくつか紹介してきましたが、激戦区だけあって、確かにレベルが高く、また、個性的なカレー屋さんが多いのです。そんな中、また新たなカレー店が誕生しました。

日本のインド・高円寺に新たなカレー屋が出現! 毎日食べたくなる不思議な『マントラ』のカレーが奥深い

 高円寺駅から徒歩1分。JRの高架下に9月3日オープンした『スパイスカレーMANTRA(マントラ)』です。ここのカレーはこれまでの個性派カレー店とは少し違う不思議な魅力がありました。さっそくご紹介しましょう。

トッピングで味わうスパイスカレー

 カレーのメニューは3種類。チキン、ポーク、キーマで、すべて980円。ちなみに、トッピングなしは850円ですが、絶対に“トッピングあり”をオススメします。また、カレーは単品だけでなく、2種盛り(1130円)、3種盛り(1380円)を選べるので、お金に余裕があれば、ぜひ2種盛り、3種盛りを。その理由は後ほど説明します。

日本のインド・高円寺に新たなカレー屋が出現! 毎日食べたくなる不思議な『マントラ』のカレーが奥深い

 カレー3種盛りが登場しました。中央のサフランライスの上、そして左右に異なるカレーがかけられ、さらに色とりどりのトッピング。その数なんと8種類。しかも、すべて異なる手法で調理されている副菜です。一覧にすると以下の通り。
・ブロッコリーのアンチョビマリネ
・甘酢とレモンで漬けた赤玉ネギのアグロドルチェ
・ビネガーとクミンの香りがするキャロットラぺ
・バルサミコ酢で漬けたうずらの卵のマリネ
・プチトマトのピーチリキュールピクルス
・マスターシードとショウガ、レモン仕立ての大根のアチャール
・白ワインとローズマリーの香りのキノコのマリネ
ピッツァ生地を揚げたゼッポリーネ


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カレー レシピ
食楽webの記事をもっと見る 2019年10月19日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「オムライス」のニュース

次に読みたい関連記事「オムライス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チャーハン」のニュース

次に読みたい関連記事「チャーハン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら