ワインに合う! アウトドアブランド「パタゴニア」の缶詰を食べてみた

ワインに合う! アウトドアブランド「パタゴニア」の缶詰を食べてみた

「パタゴニア」といえば、言わずと知れた有名アウトドアブランドですが、そんなパタゴニアが、食品事業を展開していることをご存知ですか?

 パタゴニアの食品事業「パタゴニア プロビジョンズ」は、環境を再生する農業や漁業をサポートすることで、地球を救おうと展開されています。ビールやオーガニックスープなど、そのラインナップは多種多様。

 人にも地球にも優しいこのパタゴニアの食料品のなかから、ワインとのペアリングにもぴったりな3種類の缶詰をご紹介しましょう。

海の恵みをワインのおつまみにアレンジ

ワインに合う! アウトドアブランド「パタゴニア」の缶詰を食べてみた

「ムール貝オリーブオイル漬け」は、スモーク、レモンハーブ、ソフリットの3種類が揃います。この缶詰を製造しているのは、1892年創業の家族経営の缶詰会社「コンセルパス・アントニオ・ペレス・ラフェンテ」で、スペイン西部の沿岸の海で養殖されたムール貝のみを使用しています。ちなみに、このムール貝はEUオーガニック水産養殖認証のお墨付きです。

 ムール貝はプランクトンを食べて海水をろ過しながら早く成長する貝で、環境へのダメージが少ないそうです。オイルにも旨みが凝縮されているので、バゲットに載せたり、パスタに混ぜたりといった使い方ができます。

ワインに合う! アウトドアブランド「パタゴニア」の缶詰を食べてみた

 缶詰とはいえ、身は肉厚で、缶詰にありがちな臭みは一切感じません。程よい塩気は白ワインのお供にぴったりです。

 白ワインに合うといえば、スペインのサントーニャで捕れたサバを使った「サントーニャ・サバ・オリーブオイル漬」もおすすめ。そのまま食べるのはもちろん、ちょっとしたアレンジを加えると、来客へのおもてなし料理にも変身します。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「オーガニック」のニュース

次に読みたい関連記事「オーガニック」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。