グルテンフリーの絶品たこ焼きやカレーが完成! 京都の農家が作る「米粉のこなもん」が発売

グルテンフリーの絶品たこ焼きやカレーが完成! 京都の農家が作る「米粉のこなもん」が発売

 安全で安心な米粉を使って、もっとヘルシーで美味しい、手軽なグルテンフリーな料理を楽しみませんか? 京都・伏見の農家「宮本ファーム」では、自家栽培のお米だけで作る米粉を使ったグルテンフリーの4商品を発売しました。お好み焼きたこ焼き用、パンケーキ用プレーン・キナコ味、カレーの全4種類です。

 使用している自家栽培のお米は、農薬を通常の半分以下に抑えた「自家栽培基準」。化学肥料を一切使わず、有機肥料100%で自社水田で栽培しているので、安全で安心です。今までは直売のみでしたが、多くのファンの声に応えて本格的に発売することになりました。

グルテンフリーの絶品たこ焼きやカレーが完成! 京都の農家が作る「米粉のこなもん」が発売

 実はこのお米、自家栽培というだけでなく、特筆すべきはその作っている土壌。京都府内では有数の米産地として知られる伏見の「向島」。巨椋池(おぐらいけ)と呼ばれる大きな池に浮かぶ島で、国家事業として初めて稲作を目的に完成した干拓地です。宮本ファームはここで豊かで強い土をつくり、ふんわりと甘く、味わい豊かな米作りを実現しました。

たこ焼きやお好み焼きもヘルシーに!「米粉のこなもん」

グルテンフリーの絶品たこ焼きやカレーが完成! 京都の農家が作る「米粉のこなもん」が発売

 いつもの材料を混ぜて焼くだけで、ふんわりと美味しいグルテンフリーのたこ焼きやお好み焼きが完成。小麦粉代わりに使いたいヘルシーな「粉もん」です。この米粉を使えば、ダイエットも気になりません!

ふんわりと焼きあがる「米粉パンケーキミックス」

グルテンフリーの絶品たこ焼きやカレーが完成! 京都の農家が作る「米粉のこなもん」が発売

 卵と牛乳を混ぜて焼くだけで、米粉のパンケーキができるこちら。使う材料は卵と牛乳飲み。ふんわり、しっとりと焼き上がり、口当たりも滑らかです。フルーツをのせてボリュームアップするのも一案ですね。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「パン」のニュース

次に読みたい関連記事「パン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オムライス」のニュース

次に読みたい関連記事「オムライス」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. カレー レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。