大勝軒の“幻の炒飯”が復活! 『お茶の水 大勝軒』の秘伝レシピシリーズとは?

大勝軒の“幻の炒飯”が復活! 『お茶の水 大勝軒』の秘伝レシピシリーズとは?

 東京・神田にて営業している人気ラーメン店『お茶の水、大勝軒』では、“ラーメンの神様”山岸一雄の「秘蔵のレシピ」シリーズ第6弾となる「炒飯チャーハン)」を復刻。3月より半年間限定でのメニュー提供をスタートしています。

大勝軒の“幻の炒飯”が復活! 『お茶の水 大勝軒』の秘伝レシピシリーズとは?

『お茶の水、大勝軒』の店長・田内川真介氏は、『大勝軒』の名を一躍世間に轟かせた故・山岸一雄氏に師事。のれん分けを許された際に、その条件として「味を変えないこと」と「昔のメニューを復刻させること」を出され、独立当初から山岸氏監修の元で「タンメン」や「カレー中華」、「餃子」「シュウマイ」など、『大勝軒』創業当時に出されていた中華メニューを次々と復刻してきました(「大勝軒クラシック」として現在も提供中)。

 2015年に惜しまれつつ山岸氏がこの世を去って以降は、田内川氏が故人の遺志を受け継いで、新たに「秘蔵のレシピ」シリーズと銘打って提供を開始。これまでに「冷やし五目(夏季限定)」や「カレーライス」など、計5種類のメニューを販売しています。

大勝軒の“幻の炒飯”が復活! 『お茶の水 大勝軒』の秘伝レシピシリーズとは?

 今回の「復刻版 炒飯」は、保温器で少し水分を飛ばしたご飯を、ラード、玉子、角切りチャーシュー、刻みナルト、グリーンピース、長ネギとともに手早く炒め、塩コショウで味付け。隠し味としてラーメン用の醤油タレをまぶし、香ばしさを加えています。 具材から味付け、調理に至るまで基本にして王道。“THE 炒飯”と呼ぶに相応しい仕上げで、素朴で懐かしい“昭和の町中華のチャーハン”を味わえます。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「麺」のニュース

次に読みたい関連記事「麺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュース

次に読みたい関連記事「焼きそば」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月11日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. ラーメン レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。