約1.4kgの「ロースカツカレー(トリプル大盛)」を神田『カレー屋 花一』で食べてきた!

       
約1.4kgの「ロースカツカレー(トリプル大盛)」を神田『カレー屋 花一』で食べてきた!

 新橋で人気のあったカレー屋さんが2020年1月、東京・神田にお引越し。新橋時代から大盛りファンに人気だったという、山盛りのカレーがあると聞き、向かったのは『カレー屋 花一』。神田公園の近く、螺旋階段を上った2階にあるお店です。

約1.4kgの「ロースカツカレー(トリプル大盛)」を神田『カレー屋 花一』で食べてきた!

 ドアを開けると、目の前に券売機が。メニューは「ロースカツカレー」(550円)、「プレーンカレー」(500円)など、良心的な価格のカレーのボタンがずらっと並んでいます。その下に、大盛、ダブル大盛、トリプル大盛のボタンがあり、注意書きで「ルー・ライス両方増量になります」の文字が。ラーメン店の麺大盛りとか替え玉のイメージだと、ゴハンだけ大盛りなのかも? って思う人がいるのかも。両方大盛りになるなら、ルーとライスのバランス、万全ってことですね。

 店内は大きな窓ガラスから日差しが入り爽やかな雰囲気。その窓に貼られたポスターにボリュームの説明が。普通盛の場合、ライス300gとルー250g、大盛の場合+150円でライス450gとルー380g。ダブル大盛は+330円でライス600gとルー500g。そして、今回オーダーした最大量、トリプル大盛は+490円でライス750gとルー630g。つまり、公式でトータル1380g、ということになります。

約1.4kgの「ロースカツカレー(トリプル大盛)」を神田『カレー屋 花一』で食べてきた!

 待つこと数分、目の前に出てきたのは、ゴハンがドーンと山状、その上にカツ、その下にルーが器いっぱいに広がる、高さのあるカレーライス。例えて言うなら伊豆七島の御蔵島。カレーの海から高い崖があって、ライスの島があるイメージ。このゴハンの島にはなだらかなビーチはない。山、崖、海! という感じ。これを切り崩しながら食べるってことですね。なんだか征服感を掻き立てられます。 


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「約1.4kgの「ロースカツカレー(トリプル大盛)」を神田『カレー屋 花一』で食べてきた!」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    美味しそう!毎回思うんだけど、この人相当の胃袋持ってますね。1.4kgかあ。胸焼けしそう。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「カルビ」のニュース

次に読みたい関連記事「カルビ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「牛肉」のニュース

次に読みたい関連記事「牛肉」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月3日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。