からあげとフライドチキンはどう違う? カラアゲニストが『egg東京』で本格フライドチキンを食べてみた

からあげとフライドチキンはどう違う? カラアゲニストが『egg東京』で本格フライドチキンを食べてみた
       

『egg東京』といえば、1日中ブレックファーストが楽しめることで人気のNYブルックリン発祥の人気レストラン。国産の卵やオーガニック小麦を使った安全で安心な料理を提供することでも知られています。日本唐揚協会認定カラアゲニストとして日々からあげ探訪に勤しむ筆者ですが、今回はこちらの「クリスピーフライドチキン」(1ピース330円)をいただいてきました。

からあげとフライドチキンはどう違う? カラアゲニストが『egg東京』で本格フライドチキンを食べてみた

 フライドチキンとからあげは、お互いに親戚のようなものですが、厳密には“別物”。何が違うのかというと、からあげが肉自体に味付けするのに対し、フライドチキンは衣に味付けをするという点。ちなみにフライドチキン発祥の地と言われるのはアメリカ南部。1830年代に、ローストチキンで食べ残されがちだった手羽や足などの骨付きの部位を、無駄なく美味しく食べるために考案された調理法だと言われています。

 ちなみに現代でも米国南部では各家庭にオリジナルレシピや独自の調理方法があるそうで、Egg東京のフライドチキンは、ノースカロライナ州・ウェルド家に代々伝わる家庭の味を再現したものなんだそうです。これは楽しみです!

アメリカ南部のレシピで作るフライドチキンの味わいは?

からあげとフライドチキンはどう違う? カラアゲニストが『egg東京』で本格フライドチキンを食べてみた

 今回は「フライドチキン&ビールセット」をいただきました。やわらかな肉質が特徴の、佐賀の銘柄鶏「ふもと赤鶏」を使ったフライドチキンをまずはひと口。アツアツでサックリした衣に迎えられます。オリジナルブレンドのスパイスで味付けした肉は、例えるなら“ウマしょっぱい”感じ。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「オーガニック」のニュース

次に読みたい関連記事「オーガニック」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月16日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。