寿司職人歴30年の店主が揚げる極上からあげとは? 池袋『一番唐揚げ』で食べてきた

寿司職人歴30年の店主が揚げる極上からあげとは? 池袋『一番唐揚げ』で食べてきた
       

 元寿司職人が揚げる美味しいからあげが食べられる――。

 ある日、そんなウワサを耳にしました。“からあげ道”もさまざまで、異なるジャンルから“からあげ職人”に転身する人は決して少なくありません。筆者の知る限りでも、元フレンチシェフ、元パティシエのからあげ職人に出会っています。が、寿司職人からの転身は見たことがありません。

寿司職人歴30年の店主が揚げる極上からあげとは? 池袋『一番唐揚げ』で食べてきた

 これは気になる! というわけで、やってきたのはJR池袋駅近くにある『一番唐揚げ』。店主の松原廣宣さんは寿司職人として30年以上務めた後、このお店を始めたそうです。

やわらか極上のムネ肉からあげ

寿司職人歴30年の店主が揚げる極上からあげとは? 池袋『一番唐揚げ』で食べてきた

 こちらのおすすめはムネ肉のからあげです。モモ肉のからあげを出すお店が多い中、こちらは開店当初はムネ肉からあげのみだったそう。さっそく「旨塩唐揚げ定食」(790円)をいただくことにしました。

 登場したのは、1個60gはあろうかという大きなからあげ。色も白く、店内の照明に照らされてキラキラ輝いているようで美しいこと。グルテンフリーの片栗粉を使用しているそうで、薄めのフワッとした食感の衣が、すぐに肉と一体になってくれます。一番驚いたのは、とにかく肉がやわらかいこと。

 一瞬「モモ肉?」と思ってしまったほどで、ムネ肉でここまでやわらかいものにはなかなか遭遇できません。パサパサ感もなく、スジッぽさもなく、ほっくりとしたやさしい食感。さらに肉汁もたっぷり。あっさりめの味付けなので肉のうま味がグイグイ迫ってきます。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ラーメン」のニュース

次に読みたい関連記事「ラーメン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「焼き肉」のニュース

次に読みたい関連記事「焼き肉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「焼鳥」のニュース

次に読みたい関連記事「焼鳥」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。