話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?
       

 今年行われた「インターナショナルビアカップ2020」にて、銅賞を受賞した『泉佐野ブルーイング』の「デュンケル」。よく吟味したローストモルトとカラメルモルトをブレンドし、丁寧に醸造した黒ビールです。モルトの香ばしい風味と力強いコクが特徴です。

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

 まだ若いブリュワリーで今年の6月に初めて仕込み、完成からたった5か月でスピード受賞したというのも話題になっています。泉佐野市の新名物として名乗りを上げた「デュンケル」ですが、「飲むだけではもったいない!」ということで、こんなインパクト強めの商品も登場しました。

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

 それが「水を一切使わない黒ビールカレー」です。水の代わりに黒ビールの「デュンケル」だけで作ったカレーで、デュンケル特有の香りと苦味をカレーにどう落とし込むか。試行錯誤を繰り返して完成した究極のビール料理になっているそうです。早速、味わってみました。

鮮烈に感じるホップの苦味と麦芽の香り

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

 レトルトカレーなので、湯煎または耐熱容器に移してレンジで温めます。ご飯に盛り付ける時に欧風なカレーの香りが漂い、食欲がそそられました。

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

 一口食べて、ビールの存在感に驚愕しました。水を一切使っていないので、ダイレクトに「デュンケル」の苦味と香ばしさを感じられます。後から、スパイスの風味がグッと出てきて、白米の甘さも際立ちました。

 一口目はとっても不思議な気持ちになったのですが、二口、三口と食べ進めるほどに「デュンケル」特有の苦みが心地よく感じられ、麦芽の優雅な香りがスパイスと相まって鼻から抜けていきます。

話題の黒ビール「デュンケル」を使った「水を一切使わない黒ビールカレー」の味わいは?

 辛さもしっかりきいていて、後味も爽快。世界中にビールを使った料理は数多くありますが、このカレーは新感覚でした! ご飯と一緒に食べてみましたが、カレーをアテにビールを飲んでも楽しめそうです。

 調理過程でアルコールは飛んでいるものの、この苦みと香ばしさは、酸いも甘いも噛み分けてきた大人にしかわからない魅力かもしれません。気になる方はぜひお試しあれ。

●DATA

泉佐野ブルーイング

https://www.kixbeer.com/top

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月2日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。