【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?

【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?
拡大する(全10枚)

 先日、関東で震度5強の地震を観測しました。棚に置いていた写真立てや小物が落ちた程度の被害でしたが、大きな音と揺れに久しぶりにひやりとしましたよね。

 改めて家の防災グッズの充実を図るとともに、防災に関するアイディアや知識を蓄えようとネット検索をしたところ、警視庁防災対策課の「高密度ポリエチレン袋で米を炊く方法」というツイートがヒット。ダイソーでも購入できるとのことで、早速試してみました。

湯煎だけで、ご飯と肉じゃがが作れるか検証してみた

【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?

 湯せん調理ができる調理用袋です。災害時はもちろん、キャンプの時にも1つので同時調理ができるので、キャンパーの間でも便利グッズとして知られています。有名どころでは「アイラップ」という商品もありますが、筆者の体感では「パカッと開封できる調理用袋」の方は厚みがあり、丈夫に感じました。

【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?

 最大耐熱温度は100℃ですが、鍋底に直接ついてしまうと破れる可能性がありますので、底には耐熱のお皿を敷いておくと安心です(湯量の節約にもなります)。

 あとは、湯煎調理以外にも、食品を冷凍保存する時にも使えますし、食材をたれに漬け込んだり、きゅうりの塩もみもガシガシできます。

【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?

 ということで、早速お米を炊いてみました。米1合に対して、水は180ml。無洗米なら洗う必要もありません。袋に入れたら口を固めに閉じて、水の状態から30分加熱。せっかくなので同時に肉じゃがも作ってみました。


この記事の画像

「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像1 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像2 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像3 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像4
「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像5 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像6 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像7 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像8
「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像9 「【検証】ダイソーで話題の「パカッと開封できる調理用袋」はキャンプや災害時に役立つのか?」の画像10
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「鍋」に関する記事

「鍋」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鍋」の記事

次に読みたい「鍋」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク