キャンプで手料理!おすすめのフライパン10選

キャンプの楽しみの1つであるキャンプ飯。
キャンプ飯は自然の中で食べることもあって、普段の生活で食べるご飯より美味しく感じますよね。
キャンプで料理を作るためには、ガスコンロやフライパン、鍋、ケトルなどが必要になります。

今回は、その中でもキャンプ飯を作るのに欠かせないアイテムの1つであるフライパンをご紹介します。
選び方やおすすめの商品を紹介していくので、これからキャンプを始めたいと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

キャンプで使うフライパンの選び方

出典:PIXTA

キャンプで使うフライパンを選ぶ時、「どのポイントを押さえておくべきなのかイマイチ分からない」という人もいるでしょう。
そこでまずは、キャンプで使うフライパンの選び方から解説していきます!
選び方を知っておくと、キャンプで使いやすいフライパンを見つけやすくなりますよ。

どのような素材でできているか

1つ目にチェックしたいのは、どのような素材でできているかという点です。
フライパンには、アルミ製、チタン製、ステンレス製、鉄製があります。それぞれの特徴を知っておくと選びやすいですよ。

アルミ製のフライパンは、軽くて熱伝導率が高いのが特徴です。しかし、表面のコーティングが剥がれてしまうと焦げ付きが目立つようになるので要注意です。

チタン製のフライパンも、アルミと同じく軽量です。しかし、耐久性は鉄より高く丈夫。熱にも強いため、焚き火で直火使用することも可能です。

ステンレス製のフライパンは耐久性が高く、サビにも強いのが特徴です。
ただ、焦げ付きやすいため、扱いにはコツが必要となります。

鉄製のフライパンは耐久性の高さはもちろんのこと、熱にも強いのが特徴。強火で調理する野菜炒めやチャーハンなども作りやすいです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

TAKIBIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク