【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納も魅力

【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納も魅力
拡大する(全2枚)

こんにちは、夏が終わって虫もいなくなり、過ごしやすくなったキャンプを満喫しているhide.8.atuです。
今回は、私が愛用しているDODのバッグインベッド(コット)を紹介させていただきます。

皆さんはキャンプの際に、寝床はどういったスタイルで設営しているでしょうか?固い地面やでこぼこした地面に対して、グランドシートとマットだけでは寝づらいですよね。翌朝に体を痛めてしまった経験がある方もいるでしょう。しかし、厚手のインフレーターマットでは荷物がかさばりすぎてしまったり…なんてことも。

そんな悩みが解決できるアイテムが、今回紹介するバッグインベッドなのです。

DOD バッグインベッドの商品概要

【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納...の画像はこちら >>

素材
生地:ポリエステル
フレーム:アルミニウム
サイズ
使用時:約W183cm×D72cm×H15.5cm
収納時:約W51cm×D16cm×H12cm

重量:約2.6kg
静止耐荷重:120kg

参考価格:11,950円(税込)
カラー:ブラック、タン、カーキ、ベージュ
商品ページ:DOD バッグインベッド

※私が使用しているものは旧モデルであり、現在はキャリーバッグが仕様変更されております。

【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納も魅力
DOD(ディーオーディー) バッグインベッド バッグに入る軽量ベッド ツーリングにも CB1-510-TNcreated byRinkerDOD(ディーオーディー)¥9,924 (2021/12/07 17:45:06時点Amazon

この記事の画像

「【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納も魅力」の画像1 「【DOD】バッグインベッドで翌朝も疲れ知らず!コンパクト収納も魅力」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TAKIBIの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「収納」に関する記事

「収納」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「収納」の記事

次に読みたい「収納」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク