星野源の新曲『アイデア』から占う、これからの星野源

TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」月~金曜日の11時から放送中。

音楽ジャーナリスト高橋芳朗さんによる音楽コラム

星野源の新曲『アイデア』から占う『これからの星野源』」

【高橋芳朗】
本日のテーマはこちら! 「星野源の新曲『アイデア』から占う『これからの星野源』」。今週月曜日、8月20日0時に配信リリースされた星野源さんの新曲、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌「アイデア」。ダウンロードの売り上げ記録を更新するなど、現在大ヒット中です。

本日はその「アイデア」を聴いてもらいつつ、この曲から連想した曲、主に曲の二番から連想した洋楽を2曲紹介したいと思います。まずはさっそく「アイデア」を聴いてもらいましょう。先に説明をしておくと、この曲は大きく分けて三部構成になっています。曲調が途中途中で大きく変わっていくんですけど、特に二番の歌詞とサウンドに注目して聴いてください。

M1 アイデア / 星野源

この曲、4月からスタートした朝ドラの『半分、青い。』のオープニングでは一番までしか流れていなかったんです。つまり、フルバージョンは解禁されていなかったんですね。それが今回、いざ全貌が明らかになったら組曲のような構造になっていたということで大きな反響を呼んでいます。しかも、配信リリースでみんな同じタイミングで一斉に曲を聴いたから余計に大騒ぎになっているという。

ただ、この組曲的な構造は単に奇をてらってつくられたというわけではないんです。星野さんがこの曲についてこんなコメントをしているので紹介しますね。「星野源としてやってきたことのすべてを含み、すべてを越え、すべてを壊し、未来に進むパワーを持つ楽曲、そんなものを作りたいと思いました」と。このコメントにあるように「アイデア」は星野さんの集大成となるような曲で、全三部の3つのパートにはそれぞれちゃんと意味があるんです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

星野源のプロフィールを見る
TBSラジオの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「星野源」に関する記事

「星野源」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「星野源」の記事

次に読みたい「星野源」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク